Gens de la Luneの新しい作品「Pentacle de Lune」は、

メンバーのマチュー・デバラの想像力から生まれたコンセプトアルバムです。

 

語り部はヴォーカルのジャン・フィリップ・スザン。

冒頭、女の子(彼の実の娘)がパパに語りかけるところから物語ははじまります。

 

誰も踏み込むことのできない森の絵を描いて

誰にも泣かされることのない笑顔を描いて

100年も生き続けるカゲロウの絵を、、

それから、、、

未来を描いて

この悲惨な世界から逃れるための未来を

 

娘の希望に沿う絵を描くために冒険の旅に出たジャン・フィリップ

世の人々を説得して、変わりゆく社会の問題を解決できると信じて疑わない、

お人好しでバカ正直な(役柄の)彼が出会ったものは?

彼が子供の為に描いた未来図は?

 

Gens de la Luneのメンバーそれぞれが曲ごとに与えられたテーマシンボルのもとに、

異なる4人のキャラクターでヴォーカルと絡みながら物語は繰り広げられます。

 

1.VOTRE HEROS! (ヒーロー!):ジャン・フィリップ・スザン

 2. AU-DELA DES SANGLOTS.(哀しみの果てに):恐怖/フランシス・デカン(狂気の道化師)

 3. L'INCIPIT DE L'HOMME.(インキピット):精神性/マチュー・デバラ

 4.FACE AU GIBET.(絞首台を前に):二元性/セド・メルス                           

 5.LE COEUR DE LA PHILIA.(フィリアの心):愛/ダミアン・ショパー

 6.PENTACLE DE LUNE.(月の五芒星):Gens de la Lune.

 

この4つのキャラクターを通じて、ジャン・フィリップが得たものは何?

そしてまた彼らの共通項は?

 

Pentacle de Lune(月の五芒星)とは、

それぞれ異なった個性が、それぞれの理想が集結することによって発揮される

エネルギーの象徴ともいえます。

このアルバムを最後にバンド活動に終止符をうつGens de la Lune.

月食(最終章)にふさわしい、ハートフルで力強い地球へのメッセージが、

言語を超えて伝わるものと確信しています。

 


ブックレットに歌詞を掲載しておりますが、アートフルな雰囲気を保つため、

大変小さな文字になっております。

ああ、でもこれは、本当に読めないわ(汗)、、、ということで、

私でも老眼鏡なしで読める大きさの歌詞のページを作りました。

PDFダウンロードもできますので、是非一緒に歌ってください(フランス語ですけど)


オンライン販売

外国 / フランスの海外領土県  (20ユーロ + 送料5ユーロ)

日本語でのお問い合わせはこちら